世界をめざすJOMON

9月4日のシニアカレッジは「世界をめざすJOMON」のテーマで、青森県企画政策部 世界文化遺産登録推進室 室長の岡田康博氏に講義いただきました。
d0366509_11114468.jpg
【青森県企画政策部 世界文化遺産登録推進室 岡田 康博 氏】

青森県が目指す「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産登録は、今年の7月19日に世界文化遺産国内推薦候補に選定されたばかり。
これから登録までの険しい道を邁進し、多忙を極める中、岡田氏には合間を縫って講演にお越しいただき「世界遺産とは」というところから、その種類や評価基準、そして世界文化遺産登録までの流れなどを詳しく説明していただきました。
d0366509_11202696.jpg
また、縄文文化遺跡の発掘が進んだことで、新しい事実の発見があったことも具体的に紹介されると、受講生たちは自分たちが学生時代に学んできた縄文文化の歴史が変わってきていることに驚いていました。

d0366509_11141718.jpg
縄文人と弥生人の顔の特徴についてもお話があり、縄文人は吉永小百合さん、弥生人は岩下志麻さんと例えられると、受講生達も「わかりやすいね」「なるほどなぁ~」と楽しそうにしていました。

午後は社会見学でした。
①東奥日報社 ②刑務所 ③図書館・文学館 ④自衛隊(防衛館)の4つのグループに分かれました。
見学の様子は、会場によって残念ながら撮影できないところもありましたが、図書館と自衛隊の様子を少し紹介したいと思います!

d0366509_11332274.jpg
【図書館の書庫を案内してもらいました。奥にもこんなにたくさんの本が保管されているんですね!】

d0366509_11300927.jpg
【自衛隊では、戦車が間近で見られました。大きくて迫力ありますね】

d0366509_11285855.jpg
【防衛館の中を案内してもらいました。普段はあまり見ることができない、たくさんの資料にみなさん興味津々です】

d0366509_11260455.jpg
【自衛隊見学グループで記念撮影!】


次回のカレッジは9月25日(火)です。
来月はいよいよカレッジ祭も開催されます!各クラスでも準備が始まりますね。今年も楽しいカレッジ祭が期待できそうです110.png

[PR]
by choju-aomori | 2018-09-12 10:01 | 青森シニアカレッジ | Comments(0)

高齢者の生きがいと健康づくり、仲間づくりを応援します