人気ブログランキング |

令和2年2月4日(火)、第16回青森シニアカレッジを開催しました!

午後は、クラス企画講座として、一般教養コース1組・2組合同で、「塗り絵・消しゴム判子づくり」を行いました。

第16回青森シニアカレッジ クラス企画講座・1年間のまとめ_d0366509_11174854.jpg


塗り絵



各自絵柄を選んで色を塗った後、消しゴムに文字を写し、文字を掘って作った判子を押印しました。その後、皆で、作品を観賞しました。

第16回青森シニアカレッジ クラス企画講座・1年間のまとめ_d0366509_11181787.jpg


判子作り

第16回青森シニアカレッジ クラス企画講座・1年間のまとめ_d0366509_11192165.jpg


作品観賞




一方、地域活動総合コースでは、1年の活動を振り返る「今年度のまとめ」の時間を持ちました。

第16回青森シニアカレッジ クラス企画講座・1年間のまとめ_d0366509_11195011.jpg


グループ作業



グループごとに分かれ、活動した内容を模造紙にまとめ、最後に発表しました。

第16回青森シニアカレッジ クラス企画講座・1年間のまとめ_d0366509_11205777.jpg


グループごとに発表



1年間、ボランティア活動など、多彩な活動、お疲れさまでした!



by choju-aomori | 2020-02-14 13:42 | 青森シニアカレッジ | Comments(0)

令和2年2月4日(火)、第16回青森シニアカレッジを開催しました!

午前は、「星座とプラネタリウムの歩み」というテーマで、青森市、中央市民センターのプラネタリウム解説員、中山 武廣(なかやま たけひろ)講師による講演でした。


第16回青森シニアカレッジ開催!_d0366509_11212414.jpg


                                なかやま たけひろ

             中山 武廣 講師


中山講師は、中央市民センターが昭和44年に会館した当初からプラネタリウムに携わり、テーマ企画を担当し、投影機を操りながら生の解説を行っています。機械でプログラムされたプラネタリウムが普及する中、生解説を続けるプラネタリウムは貴重で、退職された現在も、主に土曜日に解説を担当され、宇宙の魅力や、夜空の星を見上げる楽しさを伝えています。

第16回青森シニアカレッジ開催!_d0366509_11213844.jpg


星空の図を見ながら

第16回青森シニアカレッジ開催!_d0366509_15080330.jpg


スライドでの説明



講演では、2月の星空の見方についての解説のほか、プラネタリウムの歴史や生解説の良さ(その場の雰囲気に合わせて話す内容を変えるなど)についてお話されました。

皆さん、熱心に聴講し、実際にプラネタリウムを観賞したいと開演の日時等を確認していました。



by choju-aomori | 2020-02-14 12:15 | 青森シニアカレッジ | Comments(0)

令和2年2月3日(月)、令和元年度長寿な生活調査・発信事業、地域通信員フォローアップ研修会(青森会場)を県民福祉プラザで開催しました。

青森地区の地域通信員14名が参加し、本事業の理解を深め、スキルアップを図りました。

地域通信員 フォローアップ研修会(青森会場)開催!_d0366509_11340860.jpg


開会挨拶 山谷文子 所長


研修会は、グループごとに演習を行い、積極的な話し合いが行われました。

地域通信員 フォローアップ研修会(青森会場)開催!_d0366509_11161735.jpg


グループ演習の様子

地域通信員 フォローアップ研修会(青森会場)開催!_d0366509_11163699.jpg


演習結果の発表


最後に事務局から、取材・執筆に関わるアドバイスをしました。


地域通信員 フォローアップ研修会(青森会場)開催!_d0366509_11171245.jpg

事務局からのアドバイス



参加された皆さん、お疲れさまでした。今後のますますのご活躍を期待しております!



by choju-aomori | 2020-02-10 11:47 | 長寿な生活調査・発信事業 | Comments(0)

令和2年1月22日(水)、大鰐町にて介護予防教室を開催しました。
当日は、午前・午後2教室実施し、合わせて、約40名が参加しました。

テーマは、「健康な私を作るために動こう!遊ぼう!」で、最初は、音楽に合わせたウォーキングやラジオ体操、体を動かすレクリエーション(じゃんけん大会)を行いました。

介護予防教室のご案内 ~大鰐~_d0366509_09300618.jpg


指体操

介護予防教室のご案内 ~大鰐~_d0366509_09305759.jpg


じゃんけん大会



続いて、会場の体育館内を利用し、チーム対抗でウォークラリーを行いました。

各ポイントに大鰐町にちなんだクイズが設けられ、チームで相談し、答えました。「自分の住む町のことが意外とわからないものだ」と感想がありました。

介護予防教室のご案内 ~大鰐~_d0366509_09311770.jpg


室内ウォークラリー

介護予防教室のご案内 ~大鰐~_d0366509_09320046.jpg


ウォークラリークイズ



冬場は運動量が減りがちです。日頃から、散歩をしたり、地域の介護予防教室やサークル活動などに参加して、身心を活性化させましょう!




by choju-aomori | 2020-02-06 17:26 | 介護予防事業 | Comments(0)

令和2年1月15日(火)14:00、青森シニアカレッジ受講生有志7名が、特別養護老人ホームすこやか苑(青森市浜舘)の新年会に訪問しました。

受講生有志は、かねてから、地域で何かできることはないかとボランティア活動に意欲を示しており、この度、すこやか苑の新年会で一緒に歌を楽しみました。


青森シニアカレッジ有志による「すこやか苑新年会」訪問!_d0366509_17234647.jpg


皆さんと一緒に合唱


女性は、色とりどりの「アオザイ」を着て、男性はカラフルな蝶ネクタイをし、会に華やかさを添えました。歌は、季節感を考えて、「一月一日」のほか、「雪やこんこ」「二人は若い」「りんごの唄」「故郷」を歌いました。

青森シニアカレッジ有志による「すこやか苑新年会」訪問!_d0366509_17284319.jpg


「故郷」を合唱

青森シニアカレッジ有志による「すこやか苑新年会」訪問!_d0366509_14084129.jpg


素敵な衣装で参加

当日は、入居者の皆さんへ、折り紙で作成した「福鶴」をプレゼントしました。

青森シニアカレッジ有志による「すこやか苑新年会」訪問!_d0366509_17315608.jpg


めずらしい「福鶴」のプレゼント


すこやか苑の入居者からは、「懐かしい歌を久しぶりに歌うことができて楽しかった」など、ご感想をいただきました。

シニアカレッジ有志の皆さん、お疲れさまでした。今後の活躍を期待しています!



by choju-aomori | 2020-02-06 17:25 | 青森シニアカレッジ | Comments(0)

高齢者の生きがいと健康づくり、仲間づくりを応援します