10月7日(日)に開催を予定しておりました「第20回あおもりシニアフェスティバル グラウンド・ゴルフ大会(六戸町総合運動公園)」は、台風25号が接近するとの予報を受け、参加者の皆様の安全を考慮した結果、中止とさせていただくこととなりました。

関係者および参加申込されていた皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

[PR]
# by choju-aomori | 2018-10-05 14:40 | あおもりシニアフェスティバル | Comments(0)

世界をめざすJOMON

9月4日のシニアカレッジは「世界をめざすJOMON」のテーマで、青森県企画政策部 世界文化遺産登録推進室 室長の岡田康博氏に講義いただきました。
d0366509_11114468.jpg
【青森県企画政策部 世界文化遺産登録推進室 岡田 康博 氏】

青森県が目指す「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産登録は、今年の7月19日に世界文化遺産国内推薦候補に選定されたばかり。
これから登録までの険しい道を邁進し、多忙を極める中、岡田氏には合間を縫って講演にお越しいただき「世界遺産とは」というところから、その種類や評価基準、そして世界文化遺産登録までの流れなどを詳しく説明していただきました。
d0366509_11202696.jpg
また、縄文文化遺跡の発掘が進んだことで、新しい事実の発見があったことも具体的に紹介されると、受講生たちは自分たちが学生時代に学んできた縄文文化の歴史が変わってきていることに驚いていました。

d0366509_11141718.jpg
縄文人と弥生人の顔の特徴についてもお話があり、縄文人は吉永小百合さん、弥生人は岩下志麻さんと例えられると、受講生達も「わかりやすいね」「なるほどなぁ~」と楽しそうにしていました。

午後は社会見学でした。
①東奥日報社 ②刑務所 ③図書館・文学館 ④自衛隊(防衛館)の4つのグループに分かれました。
見学の様子は、会場によって残念ながら撮影できないところもありましたが、図書館と自衛隊の様子を少し紹介したいと思います!

d0366509_11332274.jpg
【図書館の書庫を案内してもらいました。奥にもこんなにたくさんの本が保管されているんですね!】

d0366509_11300927.jpg
【自衛隊では、戦車が間近で見られました。大きくて迫力ありますね】

d0366509_11285855.jpg
【防衛館の中を案内してもらいました。普段はあまり見ることができない、たくさんの資料にみなさん興味津々です】

d0366509_11260455.jpg
【自衛隊見学グループで記念撮影!】


次回のカレッジは9月25日(火)です。
来月はいよいよカレッジ祭も開催されます!各クラスでも準備が始まりますね。今年も楽しいカレッジ祭が期待できそうです110.png

[PR]
# by choju-aomori | 2018-09-12 10:01 | 青森シニアカレッジ | Comments(0)

d0366509_12524120.jpg
8月21日(火)のシニアカレッジは、国土交通省 青森河川事務所の田嶋 仁課長に「岩木川流域の歴史 ~岩木川改修100周年にあたり~」と題し、講演していただきました。
d0366509_13013719.jpg
【国土交通省 青森河川事務所 調査第一課課長 田嶋 仁 氏】


講演では岩木川の概要や十三湖との関わりを、写真を使ってわかりやすく説明していただきました。昔の岩木川の氾濫や洪水の様子がわかる写真の紹介もあり、改修事業の歴史も知ることができました。
また、今年で100周年を迎えた現在の改修事業の内容や、岩木川流域の豊かな自然環境についてもお話があり、県民に身近な河川・岩木川のことを学ぶ、いい機会となりました。

d0366509_12574315.jpg
さらに7月に西日本を中心に大きな被害を受けた豪雨災害の概要も紹介され、受講生たちも真剣に聞き入っていました。
d0366509_12495490.jpg
【受講生からはハザードマップについての質問も上がりました】


午後は前期クラブ活動の最終回となりました。
①脳トレ(講師:青森県読書団体連絡協議会会長 西村 恵美子 氏)
d0366509_12281654.jpg

②入門おもてなし英会話
(講師:青森市国際交流会ボランティア協会所属 山本 智子 氏)
d0366509_12264643.jpg

③健康運動(講師:健康運動指導士 棟方 由美子 氏)
d0366509_12260745.jpg

④パステル画(講師:すこやか福祉事業団職員 渋谷 るり子 氏)
d0366509_12253147.jpg
d0366509_12242963.jpg

地域活動コースは、安生園とすこやか苑で実習を行いました。
d0366509_12233891.jpg
安生園(利用者と一緒に除菌布裁断作業)

d0366509_11494529.jpg
d0366509_10542267.jpg
すこやか苑(車椅子清掃・お弁当メニューの折り紙作り)

すこやか苑では、受講生の新井 正則さんがオカリナ演奏を利用者に披露してくれました。
d0366509_10523295.jpg

次回のシニアカレッジは、9月4日(火)です。
午後は社会見学も予定されています。今回の見学先は、東奥日報社・青森県立図書館および近代文学館・自衛隊・刑務所です。
次回も楽しく学んで、元気に交流しましょう!


[PR]
# by choju-aomori | 2018-08-28 15:42 | 青森シニアカレッジ | Comments(0)

7月31日(火)の青森シニアカレッジは、青森大学ソフトウェア情報学部准教授の白岩 貢 氏に「日本における童謡と唱歌のルーツをたどって ~明治・大正・昭和の歌を振り返る~」と題して講義いただきました。
d0366509_14455711.jpg
【青森大学ソフトウェア情報学部准教授 白岩 貢 氏】

白岩氏は旧小泊村出身。玉川大学を卒業後、大東音楽アカデミーを修了、7年間東京で教員を務めた後、ドイツへ留学。現在は青森大学で准教授を務めるほか、全国各地でコンサートを行うなど、バリトン歌手としても活躍されている方です。
d0366509_14440234.jpg
【ピアノも用意されています。どんな講義になるのか楽しみですね】

白岩氏には日本における学校音楽教育の歴史や、明治時代の洋楽導入に関わった音楽家たちなどについてお話いただきました。
今でもよく歌われている唱歌や童謡が、いつ頃から歌われていたのか。また、昔は別の曲名や歌詞で歌われていたようだ、といったことが紹介されると「あ~、あの曲ね!」「へぇ~!そうだったんだ」と受講生たちも興味津々な様子でした。

d0366509_14572368.jpg
【楽しい話に受講生たちからは笑い声も】
d0366509_14522338.jpg
【「赤とんぼ」やオペラ楽曲なども披露してもらいました】
d0366509_15035743.jpg
【力強く美しい歌声に聞き惚れ、大きな拍手を送っていました】


午後はクラブ活動です。
今回から地域活動コースもグループごとにクラブ活動に参加しました。
d0366509_16210509.jpg
d0366509_16220970.jpg

【クラブ活動 パステル画】

d0366509_09582404.jpg
【クラブ活動 おもてなし英会話】

d0366509_09584125.jpg
【クラブ活動 脳トレ】

d0366509_09591684.jpg
【クラブ活動 健康運動】

d0366509_12021512.jpg
【地域活動実習・安生園 利用者と一緒に除菌布裁断】

d0366509_16282116.jpg
【地域活動実習・すこやか苑 お弁当に添える折り紙づくり】 

次回のカレッジは8月21日(火)です。
朝晩の気温差も出てくる頃ですが、次回もまた元気に会いましょう!


[PR]
# by choju-aomori | 2018-08-16 12:26 | 青森シニアカレッジ | Comments(0)

d0366509_13421564.jpg
青森県長寿社会振興センターでは、長寿な生活調査・発信事業として地域通信員(シニアライター)の養成研修会を行っています。

さて、そこで「長寿な生活調査・発信事業ってどんなことしてるの?」と思った方、安心してください!しかへましょう(教えましょう)!
d0366509_13513184.jpg
長寿な生活調査・発信事業とは、県内に在住している長寿な方にインタビューやアンケート調査を行い、その生活習慣や生活スタイルを広く県民のみなさんに知ってもらえるよう、当センターの機関誌「あすなろ倶楽部」やホームページなどで紹介する事業です。
あすなろ倶楽部紹介ページへのリンク↓
http://www.choju-aomori.or.jp/asunaroclub.html
◇ホームページでの「すこやか長寿コーナー」ページへのリンク↓
http://www.choju-aomori.or.jp/hasshin.html

つまり、地域通信員(シニアライター)に認定された方には、長寿な方を取材していただき、記事を書いていただくわけです。

今年度は7月11(水)に弘前会場、7月13日(金)に青森会場、7月18日(水)に三沢会場、7月19日(木)に八戸会場で研修会を開催しました。
d0366509_13431917.jpg
【7/11(水)弘前会場】
d0366509_13444798.jpg
【7/13(金)青森会場】
d0366509_14194739.jpg
【7/18(水)三沢会場】
d0366509_13472558.jpg
【7/19(木)八戸会場】

研修会では当センターの山谷文子所長が「皆さんが元気な高齢者の長寿の秘訣を発信することは、県民の健康意識向上につながります。そしてまた、皆さん自身の生きがいづくりや社会活動の活発化にもつなげていって下さい」と挨拶しました。
d0366509_13564122.jpg
【青森県長寿社会振興センター所長 山谷文子】

午前中の講義は主にシニアライターの活動について、平成28年度にシニアライター認定を受けた三浦良子さん(弘前・青森会場)と武田茂さん(三沢・八戸会場)に取材活動の流れや具体例、取材時に気を付けるべきことなどを話していただきました。
d0366509_13574457.jpg
【シニアライター 三浦良子さん】
d0366509_14140414.jpg
【シニアライター 武田茂さん】

講義の後は各会場とも、積極的に質問が飛び交いました。
「取材を受けてくれそうな人はどうやって探しているのか」
「最初は何から始めたらいいのか」
不安そうにしていた方も、話を聞いて「それなら自分にもできるかも…。やってみようかな」という気持ちが出てきたようです。

お昼を挟んで、午後は東奥印刷株式会社 代表取締役社長 中門清司氏に「インタビューの仕方」と題して講義いただきました。
d0366509_14173830.jpg
【東奥印刷株式会社 中門清司氏】

まずは「取材の基本」として、何をどんな流れで聞くか・長寿の秘訣について具体的にどんなことを聞けばいいのかなどを講義してもらいました。
その後は二人一組になって、早速インタビューを実践!
講義内容に沿って生い立ちや名前の由来などを相手にインタビューし、発表してもらいました。
d0366509_14184547.jpg
【インタビューに挑戦!】
d0366509_14211467.jpg
【楽しく話を聞き出せているようですね】
d0366509_14221728.jpg
【生い立ちから現在の趣味など幅広く聞いていますね】
d0366509_14235312.jpg
【中門氏からも具体的なアドバイスをしてもらいました】

限られた時間の中でしたが、皆さんとても興味深い取材ができたようですね。そのまま記事にできちゃいそうです!
インタビューは得意だけども文章が苦手な方、逆に文章は得意だけどもインタビューが苦手…という方もいましたが、中門氏のアドバイスや質問をメモし、やってみよう!とする姿は、とても輝いていました☆彡

後半は文章の書き方について講義いただきました。
実際のあすなろ倶楽部の記事を参考に、良かった点・悪かった点などをアドバイスいただくと「なるほどなぁ~」といった声も上がりました。

全部の研修が終了した後は、初参加の方に認定証が授与されました。
d0366509_14245623.jpg
d0366509_14254585.jpg
d0366509_14262551.jpg
今回の養成研修会で新たにシニアライターとして認定された方は全部で36名となりました(前年度までの認定者との合計は118名)。

取材活動に自信がない方も、当センターの担当者が同行します!
文章に自信がない方も、編集委員がしっかり校正・編集に協力します!
さあ、あなたも一緒にシニアライター活動に参加してみませんか!?
(問い合わせ先→青森県長寿社会振興センター:017-777-6311)

[PR]
# by choju-aomori | 2018-08-08 16:21 | 長寿な生活調査・発信事業 | Comments(0)

高齢者の生きがいと健康づくり、仲間づくりを応援します